智辯進学スクールは、国公立医学部に強い進学塾です。受験対策から弱点克服、定期テスト対策までおまかせください。

 

ブログ「てっきゅう先生のここだけの話」

 

中谷哲久先生のブログ「哲久先生のここだけの話」

中谷哲久先生のブログ「哲久先生のここだけの話」
フォーム
 
知的生活(17)知識を交換、共有しよう
2017-02-08
友達、知人と知識、情報を交換して、 
自分の視野を広げることが大切です。
お互いに得た知識を共有して役立てるようにします。
人間関係も大事な知的生活の要素です。
 
知的生活(16)「無駄」の排除
2017-02-07
 「無駄」な「モノ」「思考」「人脈」「動き」等を捨てていくと、
真に大切なものだけが残ります。
「無駄」を切り捨てる力をつけることは、
言い換えれば、真に必要なものを見極める力をつけることです。
あらゆる無駄を削ぎ落とすことが大事ですね。
先ずは、身の回りの無駄なものから捨てていきましょう。
 
知的生活(15)興味のないモノに目を向けてみる
2017-02-04
 自分にとって、全く興味がないモノに目を向けてみましょう。
目から鱗が落ちるような展開があります。
興味があるモノはかなり偏りがあるはずです。
今まで、興味がなかったモノに目を向けることで、
視野が広がります。
モノの見方に多様性がもたらされます。
例えば、読書なら 
全く今までとは違ったジャンルの本を読んでみるのです。
そうすることで、思考回路の幅が広がります。
 
 
知的生活(14)周りのことをよく見極める
2017-01-30
 人はその置かれている環境に左右されやすいものです。
自分にとって良いもの、悪いものがごちゃ混ぜに存在します。
自分にとって良いもの、ためになるもの、足を引っ張らないもの。
それらを見極める必要があります。
それには、自分なりの信念、信条を持つことです。
 
知的生活 (13)ミスをなくす方法は・・・
2017-01-28
ミスのなくし方を詳しく実践的に書いた書籍があります。
 仕事のノウハウ本ですが受験生にも応用できることが
 多く書かれています。
 
宇都出雅巳「仕事のミスが 絶対なくなる 頭の使い方」
 
ミスの種類を4つに分類して解説しています。
1 メモリーミス  
  記憶違いによるもの
 
2 アテンションミス
  不注意によるもの
 
3 コミュニケーションミス
  伝達時に生じるもの
 
4 ジャッジメントミス
  判断時に生じるもの
 
知的生活(12)勉強のツールは様々
2017-01-26
 書籍による勉強が最も一般的ですが、
今や、インターネットを使って本を読んだり、
映像で勉強したりと、ツールが豊富にあります。
テレビの番組を見るのを逃してもインターネットで 
見られる便利な時代になりました。
スマホ、タブレット端末を利用すれば 
出先でも見ることができます。
スマホは ゲームに時間を費やすよりも、
もっと勉強に役立てるべきです。
 
知的生活(11)勇気をもって
2017-01-25
 ことに当るときに恐れてはいけません。
今の世で失敗したところで、命を奪われるようなことはありえません。
恐れずに果敢に立ち向かうことで道が開けてきます。
勇気を持つことで、いろいろなアイデアも浮かんできます。
先ずは勇気をもって進んでいくことです。
 
 
知的生活(10)新しい思考回路を
2017-01-23
 物事に当たっていく際に、今までと同じ考え方をいていては、
前に進みません。
あたらしいアイデアで新しい思考回路を作りましょう。
よく思考が堂々巡りになることがありますが、
あれこれ考えていると、
ふとした瞬間、解決策が浮かぶことがあります。
毎日、ふと浮かんだことを書き留めておく習慣を
身に着けておくと、ふと浮かんだアイデアを逃しません。
 
知的生活(9)知的効率
2017-01-19
時間を上手くつくり効率を上げることに努めましょう。
時間を作り出す努力、ダラダラと無駄な時間を過ごさない努力が必要です。
また効率を高めるには、
手順、段取りを考えて行動することを心がけたいものです。
 
 
 
知的生活(8)健全な知性は健全な身体に
2017-01-18
 健康な体にならなければ、よい知的活動はできません。
頭脳は身体の一部です。
「健全な肉体に健全な魂が宿る」の通りです。
 
<<智辯進学スクールプラス>> 〒640-8341 和歌山市黒田2-2-22 SKファーストビル405
TEL:073-474-8888